ニュース

VELDTがBaselworld2017にて独創的な新コネクテッドウォッチを発表予定

“光ある未来”をテーマにデザインを刷新 独創的な情報表現の新型コネクテッド・ウォッチを 「Baselworld 2017(バーゼルワールド 2017)」で発表予定

日時:3月23日(木)~3月30日(木) 会場:Baselworld 2017, Messe Basel, Hall 2.0, H06ブース

IoT製品・サービスを開発・販売する株式会社ヴェルト(本社:東京都世田谷区 代表取 締役CEO 野々上 仁)は、2017年3月23日(木)からスイス・バーゼルで開催される 世界最大の腕時計見本市「Baselworld 2017(バーゼルワールド 2017)」に出展 し、新型のコネクテッド・ウォッチを発表します。新たなテーマのもとデザインを刷 新した新型のコネクテッド・ウォッチは、生活の中の情報端末として心地よく着用で き、より利便性を高めユーザーのライフスタイルを新たなステージにアップグレード するデバイスとなります。つきましては、ご多忙とは存じますが、ぜひブースにお立ち 寄りいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

■“光ある未来”をテーマにした新製品を発表

新たなコネクテッド・ウォッチのテーマは“光ある未来”。ヴェルトならではの “光”を 利用した、今までにない美しい情報表現を装備していま す。また今回、センサーとアルゴリズムを見直し、ユー ザーが一定期間着用することで自分に適した「ライフリ ズム」に気付き、改善するためのライフリズム・アシス タント機能を搭載する予定です。長時間心地よく使用で きるよう薄型・小型化を実現し、腕時計としてのデザイ ンと完成度をさらに追求しました。新製品はiOSと Androidを搭載したスマートフォンに対応し、2017年 冬以降を目標に市場へ投入する予定です。

新たなコネクテッドウォッチについて、CEO 野々上 仁は「人々の働き方が変化して いく中、ストレスやコンディションをコントロールしパフォーマンスを発揮するため のパートナーとして、腕時計を再定義します。人々が生活の中にポジティブなスパイ ラルを創っていけるような未来を提案していきます。“光ある世界” = ヴェルトの新テ ーマです」とコメントしています。

VELDT_Pre3_022217

 

 

 

 

■自然の石を採用した「SERENDIPITY」新モデルを展示

現行コネクテッド・ウォッチ「VELDT SERENDIPITY」 の新モデル「Stone Rose」と「Stone Mirror」等を 「Baselworld 2017(バーゼルワールド 2017)」で展 示する予定です。文字盤に天然石を使用し、さらにラバー ベルトの表面が割れないよう特殊加工を施した薄い天然石 を貼ることで、見える部分全体に石の風合いを表現してい ます。高級腕時計用ラバーベルトで豊富な実績を持つオー ストリアのベルトメーカーとのコラボレーションにより実 現しました。

IMG_1497_2

 

 

 

 

 

 

 

 

■OEM・ライセンス事業を開始

現行コネクテッド・ウォッチ 「VELDT SERENDIPITY」

今回発表する新製品に搭載された回路およびソフトウェアは、アナログ腕時計のデザ インとデジタル機能を融合させたハイブリッド・スマートウォッチ用途に開発したも ので、自社製品だけでなく他社製品へのOEMやライセンスの供給も予定しています。 2017年3月から受け付けを開始し、2018年1月以降に初期ロットの供給をスタートす る予定です。

ヴェルトについて

株式会社ヴェルト(英名 : VELDT Inc.)は、2012年に東京で設立された、ウェアラブル やIoT製品のブランドです。生活にポジティブなスパイラルを創るためのサービスを提 案していきます。